味覚

味覚のはなし

味覚は五感の中で1番初めに衰えていく器官らしい。
20代から衰え始めるとなにかの本で読んだ。
でも、味覚も鍛えることができるので、色んな美味しいものを食べて味覚を鍛える事は大事なことだ。
とりわけ、食に携わる者は。

今回フランスに行って出逢ったお菓子でガナッシュがスイスメレンゲに包まれたお菓子を食べて感じたのだが、甘味も鍛えて甘味が強くても其の中で他の味を感じ取れるなと思った。
メレンゲで包まれているのだから結構な甘さなのだが、そのサクサクな食感と中で溶けるプラリネガナッシュは至福の味だ。
ナチュールのガナッシュだと甘ったるくなってしまうのかもしれないがプラリネだから香ばしさがあって良いのだろうと思う。
きっと5年前位の私なら、甘過ぎると思っただろう。

色んなものを存分に感じたいので味覚はもちろん、色んな感覚を鍛えたいものだな。


c0228518_10461151.jpg



*ガナッシュ*
チョコレートとバター、生クリームでできたクリーム。チョコレートの中にはいっている。

*スイスメレンゲ*
湯煎に充てながら作るメレンゲ
気泡が細かくくずれにくい。

*プラリネ*
ナッツをキャラメリゼしたものをペースト状にしたもの
[PR]
by miam_miam_gourman | 2011-09-20 11:01 | お菓子


Les gourmandises お菓子のワークショップ http://gourmandises.sakura.ne.jp/gourmandises


by miam_miam_gourman

プロフィールを見る
画像一覧

外部リンク

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

最新の記事

2月のワークショップ 苺のロ..
at 2015-01-31 23:37
ピザ
at 2014-05-26 22:37
3月のワークショップの案内
at 2014-03-04 00:02
2014.2  ワークショッ..
at 2014-03-03 22:30
落語とお菓子
at 2013-12-29 20:41

ファン

ブログジャンル

画像一覧